検索
  • baytokyo JRC

春季大会 小金井戦

本日は春季大会初戦が江戸川区臨海球技場で3試合、行われました。

ベイ東京は第1試合で小金井RSさんとの試合となりました。


新人大会では15分1本の試合で7vs28で敗れた相手に挑みました。


春季大会はU15基本ルールの20分ハーフで行われました。


前半 ベイ東京 7 vs 19 小金井

後半 ベイ東京 7 vs 12 小金井

合計 ベイ東京14 vs 31 小金井


今回は残念ながら、敗戦となりましたが、2カ月前の試合以降、少々痛い練習をした成果が出て、ディフェンスは前回より良くなっていました。


ただ、ブレイクダウンとボールキャリアが抜けた時のサポートが、小金井さんと比べ、差があったように思います。


このあたりは、コーチの責任ですので、これからの練習で改善して行きましょう。


U13は、想定より、練習時間が少なく申し訳なかったです。


でも、U15の試合中、ボールボーイにウォーターと皆で交代しながら手伝ってくれ、大変助かりました。何より、手伝いでも声が出るU13は素晴らしいです!


今後の試合に向けて

今年のベイU15は人数が少ないので、すべての3年生、2年生がベンチ入りできます。

他のチームは、3年、2年で30人以上となり、控えに入ることも出来ない選手が何人もいるそうです。


今年の3年は試合に出ることが当たり前になってますが、ベンチにいる2年生が来年に向けて経験を積む必要があるので、ポジションにより、交替があることは皆が理解してください。


また、人数が少ない分、チーム内の競争が無いので、自分自身でレベルを上げる気持ちを持ち続ける必要があります。自分自身と競争する気持ちを持ってください。


本日は写真無しで、スミマセン!


以上


ブログ担当:後藤 

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示